【2018/4クールドラマ】おっさんずラブに眞島秀和が出演!攻めすぎな件ww【BL】

【2018/4クールドラマ】おっさんずラブに眞島秀和が出演!攻めすぎな件ww【BL】

あの伝説のドラマ、「おっさんずラブ」が帰ってくるぞー!!!

はい、テレビ朝日で単発放送のあったドラマ「おっさんずラブ」が、土曜ナイトドラマで連続になって帰ってきます😭!!

そして主演の3人のほかに、追加キャストが発表されました!!

大塚寧々内田理央眞島秀和金子大地伊藤修子が出演することが明らかになりました。

はい、注目は現在「隣の家族は青く見える」で、ゲイの建築士役を演じている眞島秀和が出演すること。

もしや…また…?という期待をせざるを得ない展開になってきました…!!

 

おっさんずラブのあらすじ

この作品は、女が好きだけどモテないサラリーマンの春田創一(田中圭)が、

おっさんだけど、めちゃくちゃピュアな乙女心を持っている上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、後輩でルームメイトでドSな牧凌太(林遣都)から告白されることから始まる純愛ストーリー。

ってBLやないかーーーい。しかも三角関係やないかーい。

もともと2016年の年末に単発でドラマ放送された時も、腐女子界隈がかなりざわついた作品です😂

あれもマジで面白かったので、ぜひ見てほしいのですが、林遣都くんが加わって、さらにパワーアップの予感…。

第1話のあらすじ

 

 結婚したいのに全然モテない33歳の独身男・春田創一(田中圭)は通勤中、痴漢に間違われたところを、尊敬する敏腕上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)に助けられる。ところがホッとしたのも束の間、春田の目には“見てはいけないもの”が飛び込んでくる。それは…黒澤の携帯のロック画面に映し出された、春田のキメ顔写真! え、え、え? 何? いまの何!?―――動揺する春田だが、さらに仕事中、黒澤のパソコンでとんでもないものを発見。なんと“spring”と名付けられたフォルダに、春田の隠し撮り写真が大量に保存されていたのだ! まさか部長…俺のことを…いやいや、確かに運命の恋にいつか巡り合えると信じて生きてきたけれど…こ、これは…
「神様。僕が希望していた運命の恋とは、少しテイストが違うような気がします」
完全にパニくった春田は黒澤を一方的に警戒し、挙動不審に…。そんな中、後輩のイケメン社員・牧凌太(林遣都)が本社から異動してくる。牧は礼儀正しく、仕事にも一生懸命。しかも、料理までも得意らしい。折しも、息子の自立を心底願う母親に突如家出され、家事もままならず途方に暮れていた春田は、牧に同居を提案。さっそく引っ越してきた牧の“女子力”に、春田は感動しまくりで…!
その頃、運命の歯車は怒涛の勢いで回り始める。なんと、黒澤が春田を呼び出したのだ。やけにムーディーな待ち合わせ場所で春田を待っていたのは…バラの花束を持った黒澤! しかも、男気あふれる黒澤の口から飛び出したのは、「はるたんが…好きです!」という、乙女すぎる愛の告白で…!?

公式サイトより引用

一話から絶好調すぎるでしょ😂😂😂

我らが眞島秀和さんの活躍はまだの模様ですが、これは最後まで見逃せない予感……。

 

予告編

 

土曜ナイトドラマ【おっさんずラブ】2018年4月21日(土)スタート!【毎週土曜】よる11時15分~ 30秒PR

 

いやニッチ、ニッチすぎるだろ~~~!!

常識って誰が決めた?

自分に嘘をついてどうする?

愛に形なんてないだろ。

どうして、わたしじゃだめなんだろ?

この胸の痛みは嫉妬なのか?

離婚の理由は、女とは限らない。

初っ端から名言が多すぎません…??

突っ込みどころが多すぎて突っ込みが追いつかないし、意味不明なレヴェル…。

大塚寧々が黒澤の妻を演じる(奥さんいたんかい!)そうなのですが、

30年も連れ添った夫から、「ゲイだったから」

という理由で熟年離婚をいきなり切り出されるというなかなか難しい役どころ。

 

 

とにかく、初回放送の、4月21日を心待ちにする所存です…!

ドラマカテゴリの最新記事